カテゴリ:天地無辺( 5 )

2011年 08月 28日
★機關紙「天地無邊」廿八號(夏季號)の御知らせ
a0165993_0164380.jpg




同血社機關紙「天地無辺」春季號の内容


一面
 復興は聖戰である
   =輝かしき武威に天佑あり=

 編輯・發行人 河原博史

二面
 東日本大震災記 其の二
   ~三月十一日を過ごして~

 義徳塾宮城縣運動局 三森健治

三面
 知覽特攻平和會館
 原道社代表 鈴木田舜護

四面、五面
 水戸の氣質と天狗黨⑮ =白雪を鮮血で染めた尊攘羲軍=
 平澤 次郎

六面
 日本を危ふかしめるもの⑳   
   西歐的近代の超克

 望楠社 代表 小田のぼる

七面
 同血社備忘録

八面
 八月十五日を前にして
NHKによる反日放送を放置すべからず

 同血社 東京都港區分室 室長 村松秀昭




 一部三百圓(送料別途八十圓)

 御申し込みは下記電子郵便で御願ひ致します
 douketusha@ever.ocn.ne.jp


a0165993_015921.jpg

[PR]

by douketusya | 2011-08-28 11:37 | 天地無辺
2011年 06月 05日
★機關紙「天地無邊」廿七號(春季號)の御知らせ
a0165993_12524541.jpg




同血社機關紙「天地無辺」春季號の内容


一面
 災ひ轉じて福となさむ
   =東日本大震災に思ふ=

 編輯・發行人 河原博史

二面、三面
  東日本大震災記
   ~三月十一日を過ごして~

 義徳塾宮城縣運動局 三森健治

四面、五面
  宍斷ちについて
   ―更なる國難の備へとして―

 不二歌道會 福永武

六面、七面
  水戸の氣質と天狗黨⑭ =白雪を鮮血で染めた尊攘羲軍=
 平澤 次郎

八面
  日本を危ふかしめるもの⑲   
   有事・非常事態の觀念なき法體制

 望楠社 代表 小田のぼる

九面
  同血社備忘録

十面
  大震災の逆境から立ち上がれ
 同血社 東京都港區分室 室長 村松秀昭




 一部三百圓(送料別途八十圓)

 御申し込みは下記電子郵便で御願ひ致します。
 douketusha@ever.ocn.ne.jp

a0165993_12572761.jpg

[PR]

by douketusya | 2011-06-05 12:49 | 天地無辺
2011年 02月 26日
★機關紙「天地無邊」廿六號(新春號)の御知らせ
a0165993_2383744.jpg




同血社機關紙「天地無辺」新春號の内容



一面
 義勇公に奉じ皇運を扶翼す可し矣
   =神敕を拳々服膺せよ=

 編輯・發行人 河原博史

 二面、三面
  山口二矢烈士五十年祭に思ふ
 河原博史

 四面、五面
  予にとつての道の旅
      ~富山縣・石川縣~

 河原博史

 六面
  特別寄稿 「安全を保障され無くて救援機を飛ばさなかつた國」と
               「安全を保障され無くて救援機を飛ばした國

 日本ネイビークラブ理事長 大橋武郎

 七面
  君臣の分を正すべきこそ急とせよ
 河原博史

 八面
  新選古書 ④ 「弘道館記述義」藤田東湖著
        ~「弘道館記述義」と水戸學~


 九面
  大東亞聖戰大碑建立十周年に思ふ
 大東亞青年塾關東本部 青年部長 森川俊秀

 十面、十一面
  水戸の氣質と天狗黨⑬ =白雪を鮮血で染めた尊攘羲軍=
 平澤 次郎

 十二面
  日本を危ふかしめるもの⑱
   「戰後」を考へる

 望楠社 代表 小田のぼる

 十三面
  同血社備忘録

 十四面
  九州の空に聳え立つ、大東亞戰爭の遺産
 同血社 東京都港區分室 室長 村松秀昭




 一部三百圓(送料別途八十圓)

 御申し込みは下記電子郵便で御願ひ致します。
 douketusha@ever.ocn.ne.jp
[PR]

by douketusya | 2011-02-26 23:07 | 天地無辺
2010年 04月 30日
★機關紙「天地無邊」廿三號(春季號)の御知らせ
同血社機關紙「天地無邊」春季號の内容

a0165993_601264.jpg





同血社機關紙「天地無邊」春季號の内容



一面
國體論なき憲法議論は無用
 =主權在民を放擲せよ=

編輯・發行人 河原博史

二面
『平和主義』を江湖に掲げよ!
 =民族派からの平和主義=

河原博史

三面
活動報告
 ●一月十六日 ペンキ投擲抗議行動 ~民主黨本部~
 ●一月十七日 第十九囘「草莽崛起の集ひ」 ~赤尾道彦先生~
 ●三月廿八日 民主黨に物申す神奈川縣大會 ~横濱市内~


四面
脱戰後史觀試論(二) 文化維新小考 =國語の奪還=(一)
河原博史

五面
新選古書① 「勝利者の悲哀」と德富猪一郎
河原博史

六面
特別寄稿
 少子化の原因に、學歴偏重あり ~高校無償化に思ふ~

日本獨立宣言 主幹 田口圭

七面
似て非なる者を教化せよ!
 眞の“保守”こそ呉越同舟を避くる可き


八、九面
水戸の氣質と天狗黨 十 =白雪を鮮血で染めた尊攘羲軍=
言論同志會 代表 平澤次郎

十面
日本を危ふかしめるもの ⑮
 獨立國たる價値の體系を摸索せよ

望楠社 代表 小田のぼる

十一面
同血社 備忘録

十二面
大東亞戰爭の殘骸から思ふ ~横須賀灣海底との邂逅から~
同血社 東京都港區分室 室長 村松秀昭



一部三百圓(送料別途八十圓)

御申し込みは下記電子郵便で御願ひ致します。
douketusha@ever.ocn.ne.jp
[PR]

by douketusya | 2010-04-30 06:24 | 天地無辺
2010年 01月 23日
★天地無邊22號(新春號)のお知らせ
a0165993_11381567.jpg

同血社機關紙「天地無邊」新春特別増大號の内容

一面 
君臣の分、日星の如く明らかに~先づは亂臣となる可からず~
編輯・發行人 河原博史
二面 
岡田の暴言騷動に思ふ=亂臣は民主黨ひとりなる乎?=
三面
民主黨政權と國民の總括=國民貧窮を絶望視する勿れ=
四、五面 
同血社結成十年の軌跡=結成から今日に至るまで=
六 面
脱戰後史觀試論(一)=陰ノ美學ニ奉仕セム= 河原博史
七 面
【特別寄稿】
道を求めて先哲に學ぶ
 
大日本獨立拔刀隊 副隊長 星 光二
賣國奴・小澤一郎を許すなかれ
 
作家 出石 大
八、九面
水戸の氣質と天狗黨 九=白雪を鮮血で染めた尊攘羲軍=
言論同志會 代表 平澤次郎
十、十一面
予にとつての道の旅~石川縣・群馬縣吾妻郡~
河原 博史
十二、十三面
行動右翼奮戰記
十四面
日本を危ふかしめるもの⑭尊皇(國體)なき友愛は害毒なり 
望楠社 代表 小田 のぼる
十五面
同血社備忘録(二千六百六十九年十月~十二月)十六面
泰國・柬埔寨國境地帶で感じたこと
同血社 東京都港區分室 室長 村松 秀昭    
      
編輯後記






一部三百圓(送料別途八十圓)

御申し込みは下記電子郵便で御願ひ致します。
douketusha@ever.ocn.ne.jp
[PR]

by douketusya | 2010-01-23 10:53 | 天地無辺