2010年 03月 15日
3月14日 神奈川縣維新協議會定例街宣參加
 神奈川縣維新協議會が月に一度行つてゐる定例街宣に參加。

 此の日は呼び掛けに應じた我らも、
神維協と一團となつて民主黨へ抗議。
 その後、横濱市内で遊説に鋭意精勵す。a0165993_22472579.jpg












3・14 神奈川縣維新協議會定例街宣
參加人數 41名
車輛臺數 16臺


a0165993_22484148.jpg

愛倭塾
菊水國防連合
義信塾
義友同志會
晴龍義塾
全公連
大日本勝魂社
同血社 神奈川縣連合盟友會
                                   同血社 泰道社
                                   同血社 大日本正議黨
                                   明鏡會
[PR]

# by douketusya | 2010-03-15 22:48 | 報告
2010年 03月 15日
3月10日 民主黨神奈川縣總支部連合會抗議運動
 奉祝街宣解散後、神奈川縣維新協議會總本部長・市村悟氏の呼び掛けにて
神維協有志と共に民主黨同縣總支部連合會へ抗議に努む。
[PR]

# by douketusya | 2010-03-15 22:30 | 報告
2010年 03月 15日
3月10日 陸軍記念日奉祝街宣
 神奈川縣維新協議會(議長・中村憲芳氏)主催による奉祝街宣に參加。

 午前11時、大磯町に鎭坐なされます八坂神社に集合。國民儀禮。

 小早川貞夫大人命の墓參。

 神奈川縣維新協議會同志達と晝食後、縣内を遊説、奉祝宣傳活動を行つた。
 藤澤市大庭にて終了。




義信塾
義友同志會
晴龍義塾
大日本建國同志會
大日本殉皇會
同血社 泰道社
同血社 大日本正議黨
明鏡會
[PR]

# by douketusya | 2010-03-15 22:23 | 報告
2010年 03月 05日
◎三・二八 民主黨に物申す神奈川縣大會御案内
謹啓 淺春の候 諸先生、諸先輩に於かれましては益々御活躍のことゝ存じます。
 扨、我々民族派が吹鳴した〝民主黨政權阻止〟の警笛も功成らず、政權が委讓され、既に半年が經過しました。
 顧みればこの半年間の時流は急速であり、國民の期待虚しく、民主黨政權に於ける特筆す可き成績は皆無であるばかりか、以前にも増して混迷を深めてをります。斯かる失政の原因を追究すれば、一つは安易に、且つ誇大公約を掲げたこと。もう一つは同黨の路線が左翼・反日思想に汚染されてゐるからに他なりませぬ。前者は説明を要さず萬民の識るところであり、後者に付きましては外國人地方參政權・靖國神社に代はる國立追悼施設・夫婦別姓・一千萬人移民受入等々惡戲に反日政策を煽動して國論を二分し、國民の團結を攪亂してゐることに據ります。殊に默過すべからざるは、皇室に對します不謹愼な言動に盡くることゝ存じます。
 政權政黨である民主黨が、これほどまでに國體觀念を動搖してゐようとは一體誰が想像しましたでせうか。我々は今次、戰後の破壞思想が愈々熟成、醗酵しつゝあるを痛感し、鋭意啓蒙に徹す可く、左記要領にて集會を開催する運びと相成りました。
 諸先生諸先輩、同志道友の皆様に於かれましては御多忙のことゝ存じますが、御誘ひ併せの上、御參加願ひますやう御案内申上げる次第で御座います。敬具

〈 日 時 〉平成二十二年 三月二十八日(日曜日) 雨天決行
□ 第一部・集 會(十四時より)横濱大通り公園(横濱市中區萬代町一)
□ 第二部・徒歩行進(十五時より)集合地點・解散地點同じ
※日章旗・旭日旗・會旗・隊旗・大會の主旨に沿つた幟、プラカード、ハンドマイク等歡迎致します。
※原則として服裝は自由ですが、華美なるものや行進に適さない服裝は御遠慮下さい。
※駐車場の用意は御座いませんので、交通機關を御利用して戴ければ幸ひです。
※一般の方、亦は御家族・隣人の方々も御誘ひ併せの上、御參加下さいませば幸甚です。
〈呼び掛け〉神奈川有志の會
(呼び掛け人代表・伊藤滿)
愛心翼贊會・菊水國防連合・義信塾・大日本勝魂社・大悲會・同血社・瑞穗塾・憂國清心同友會 (五十音順)
[PR]

# by douketusya | 2010-03-05 08:28 | お知らせ
2010年 01月 23日
★天地無邊22號(新春號)のお知らせ
a0165993_11381567.jpg

同血社機關紙「天地無邊」新春特別増大號の内容

一面 
君臣の分、日星の如く明らかに~先づは亂臣となる可からず~
編輯・發行人 河原博史
二面 
岡田の暴言騷動に思ふ=亂臣は民主黨ひとりなる乎?=
三面
民主黨政權と國民の總括=國民貧窮を絶望視する勿れ=
四、五面 
同血社結成十年の軌跡=結成から今日に至るまで=
六 面
脱戰後史觀試論(一)=陰ノ美學ニ奉仕セム= 河原博史
七 面
【特別寄稿】
道を求めて先哲に學ぶ
 
大日本獨立拔刀隊 副隊長 星 光二
賣國奴・小澤一郎を許すなかれ
 
作家 出石 大
八、九面
水戸の氣質と天狗黨 九=白雪を鮮血で染めた尊攘羲軍=
言論同志會 代表 平澤次郎
十、十一面
予にとつての道の旅~石川縣・群馬縣吾妻郡~
河原 博史
十二、十三面
行動右翼奮戰記
十四面
日本を危ふかしめるもの⑭尊皇(國體)なき友愛は害毒なり 
望楠社 代表 小田 のぼる
十五面
同血社備忘録(二千六百六十九年十月~十二月)十六面
泰國・柬埔寨國境地帶で感じたこと
同血社 東京都港區分室 室長 村松 秀昭    
      
編輯後記






一部三百圓(送料別途八十圓)

御申し込みは下記電子郵便で御願ひ致します。
douketusha@ever.ocn.ne.jp
[PR]

# by douketusya | 2010-01-23 10:53 | 天地無辺