2016年 05月 08日
平成廿八年 五月四日 松田晃平同志による「WiLL編集部」膺懲に對する支持表明
.
.

★出版社に侵入、右翼団体の24歳男逮捕 「雑誌の内容が不敬」とペンキまき消火器噴射

 出版社に侵入したとして、警視庁公安部は建造物侵入容疑で、東京都港区浜松町、右翼団体「大日本愛国団体連合時局対策協議会」理事、松田晃平容疑者(24)を現行犯逮捕した。調べに対し「皇室について書かれた雑誌の内容が不敬だった」などと容疑を認めている。

 逮捕容疑は4日午後10時40分ごろ、千代田区五番町の出版社「ワック」に、入り口のドアの窓ガラスを破って侵入したとしている。松田容疑者は黒ペンキを床にまき、消火器を噴射したところで、自ら110番通報し、駆けつけた警察官に逮捕された。

 同社は「問題提起を言論ではなく、暴力で封じようとする行為は容認できない」とコメントした。(※五月五日、産経ニユースより。マヽ)



            ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 




      <大日本愛國團體連合 時局對策協議會の聲明>
 
 この度、時局對策協議會同志・松田晃平理事が 皇室の尊嚴を貶める記事を掲載したワツク株式會社に對し、直接行動を行なひ、目的を完遂しました。

 松田晃平理事の直接行動は、事の成否・大小・是非はさておき、國體觀念の動揺、極に達した、保守派論壇に斧鉞を加へたものであると、我々一同は、信じてあやしむものではありません。

 諸賢各位に於かれましては、これを機として、なほ一層、松田理事、竝びに弊協議會々員に對しまして、御指導、御叱責くださいますやう、一同、伏してお願ひ申し上げます。(以下、略)

         大日本愛國團體連合 時局對策協議會議長 福田邦宏拜


a0165993_18183794.jpg




 弊社は松田同志の蹶起に對して義擧と認識し些かもこれを疑はず。
 且つ又た彼れによる、かくの如き決心は正しく尊皇戀闕の發露であるとし、件の悲憤熱誠を全面的に支持するものである。


     參考:皇道日報社・・・不敬出版社に鉄槌下る
        九 段 塾・・・端午の節句に、義擧の一報あり。
.
.
.
.
.
.
.
.
[PR]

by douketusya | 2016-05-08 18:50 | 報告


<< 平成廿八年 五月八日 愛知縣護...      平成廿八年 五月三日 日枝神社... >>